財団法人 素形材センター
サイト内検索
English
トップページ
TOPICS & NEWS
セミナー・研修講座
月刊素形材
刊行物・報告書・ビデオ
素形材表彰
次世代材料技術室
What is 素形材?
素形材センターについて
素形材関連機関の動き

周辺地図 mail@sokeizai.or.jp

 

トップページ > 月刊誌素形材 ・Web素形材 > 月刊誌「素形材」



月刊誌「素形材」


月刊 素形材(令和2年1月〜9月)

R2 | R1 | H30 | H29 | H28 | H27 | H26 | H25 |


■Vol.61 No.9 令和2年9月発行


[目次]


◆特集 最新の接合技術
◇自動車車体における接合技術動向
 日産自動車(株) 樽井大志
◇自動車用部材のリベット接合技術
 ポップリベット・ファスナー(株) 内藤暢治
◇自動車車体のマルチマテリアル化とメカニカルクリンチング
 豊橋技術科学大学 安部洋平
◇固相接合プロセスにおける熱・力学現象のシミュレーション
 大阪大学 麻 寧緒、馬 運五、Peihao Geng
◇冷間スポット鍛造による異種板材の接合
 中部大学 石川孝司
◇電磁成形を利用した異種材接合技術 産業技術総合研究所
 松崎邦男、佐藤直子、原田祥久 筑波大学院(現:富士ゼロックス) 野村 祐
◇高強度鋼板へのナット,ボルト,ピンの穴抜き接合
 豊橋技術科学大学 森謙一郎

◆政策TREND
◇新型コロナウイルス(COVID-19)に関連する素形材産業への主要支援施策(第3弾)
 経済産業省製造産業局素形材産業室 飯泉智也

◆特別講義
◇変形(流動)工学と型技術
 元大阪産業大学教授 前川佳徳

◆随想
◇金属熱処理における教育考〜「技術・技能」の伝承
 (一社)日本金属熱処理工業会会長 島崎熱処理(株)代表取締役社長 嶋崎利行

◆シリーズ「鋳鋼の生産技術」
◇第7章 熱処理(炭素鋼鋳鋼・低合金鋼鋳鋼)
 (株)川口金属工業 松浦雅博


 

この他 文献速報、素形材工業生産統計など掲載



年間購読申込書(word)


A4 94頁

本体価格 ¥1,200(税別)

このページのTOPへ


■Vol.61 No.8 令和2年8月発行


[目次]


◆特集 鍛造における生産性向上の取り組み
◇IoTを活用した価値共創による新たなものづくり
 神戸大学 教授 貝原俊也
◇トヨタ自動車における鍛造生産性向上の取り組み
 トヨタ自動車(株) 大友 貫
◇鍛造加工における複合加工技術の利用
 (株)ケイ&ケイ 安藤弘行
◇多様な素材・形状の大型容器を実現する熱間複合精密逐次成形技術
 タンレイ工業(株) 押野谷明則
◇焼結・切削加工から冷間鍛造への工法転換
 太陽工業(株) 浜 勉

◆政策TREND
◇経済活動の段階的な回復に向けた取組・施策(新型コロナウイルス関係)について
 経済産業省製造産業局素形材産業室 佐々木 亮

◆特別講義
◇知的プレス加工の可能性は
 首都大学東京名誉教授 真鍋健一

◆随想
◇日本のものつくり、その歴史と鋳造業
 (一社)日本鋳造協会会長 アサゴエ工業(株)代表取締役会長 藤原愼二

◆シリーズ「鋳鋼の生産技術」
◇第7章 熱処理
 (株)川口金属工業 松浦雅博


 

この他 文献速報、素形材工業生産統計など掲載



年間購読申込書(word)


A4 82頁

本体価格 ¥1,200(税別)

このページのTOPへ


■Vol.61 No.7 令和2年7月発行


[目次]


◆特集 金属3Dプリンターの素形材への応用
◇金属積層造形〜Additive Manufacturingの変遷
 芝浦工業大学 安齋正博
◇レーザ焼結技術を用いた金属部品のアディティブ・マニュファクチャリングの実情
 (株) NTTデータ ザムテクノロジーズ 前田寿彦"
◇金属3Dプリンターにおける応力開放技術“SRT工法”による高精度金型づくり
 (株)ソディック 燻R 翼
◇金属3Dプリンタの素形材への応用〜身近なところに3Dプリンタ工法が
 (株)コイワイ 小岩井修二
◇レーザ・EB・アークを利用した金属3Dプリンタの最新動向
 愛知産業(株) 金安 力
◇GEのアディティブ・マニュファクチャリング(AM)ソリューションと活用事例
 GEアディティブ チェックハン・タン

◆政策TREND
◇新型コロナウイルス(COVID-19)に関連する素形材産業への主要支援施策(第2弾)
 経済産業省製造産業局素形材産業室 飯泉智也

◆特別講義
◇特別講義:鋳造欠陥の有害無害は何で決まるか−鋳造品に対する破壊力学の適用−
 北海道大学名誉教授 野口 徹

◆随想
◇素形材研究における産学連携
 豊橋技術科学大学 特任教授 森謙一郎

◆シリーズ「鋳鋼の生産技術」
◇第9回 第5章2.鋳型造型法
 福島製鋼(株) 佐藤一広、山川産業(株) 川上 学


 

この他 文献速報、素形材工業生産統計など掲載



年間購読申込書(word)


A4 100頁

本体価格 ¥1,200(税別)

このページのTOPへ


■Vol.61 No.6 令和2年6月発行


[目次]


◆特集 粉末冶金素形材技術の最前線
◇MIMによる高機能金属部品の製造
 日本ピストンリング(株) 木村正宏
◇金属粉体成形技術の最前線
 加藤技術士事務所 加藤欽之
◇放電プラズマ焼結(SPS)法による金属粉末成形技術への応用
 (株)エヌジェーエス 鴇田正雄
◇チタン材料における酸素や窒素による固溶強化
 大阪大学 接合科学研究所 近藤勝義、刈屋翔太、Patama Visuttipitukul、梅田順子
◇最新の金属粉末製造とそれを用いた造形技術
 ヘガネス ジャパン(株) 廣瀬徳豊

◆政策TREND
◇新型コロナウイルス(COVID-19)に関連する素形材産業への主要支援施策・補助金について
 経済産業省製造産業局素形材産業室 飯泉智也

◆特別講義
◇"特別講義:製品の機能・信頼性・寿命向上への高付加価値化(その2)
 ―バリ取り・エッジ仕上げ技術への挑戦―
 関西大学名誉教授 北嶋弘一

◆シリーズ「鋳鋼の生産技術」
◇第8回鋳造方案 1.鋳鋼の鋳造方案(その2)
 久保 晴義、クオリカ(株) 木下慎一


 

この他 文献速報、素形材工業生産統計など掲載



年間購読申込書(word)


A4 72頁

本体価格 ¥1,200(税別)

このページのTOPへ


■Vol.61 No.5 令和2年5月発行


[目次]


◆特集 令和元年の素形材産業年報
◇特集企画趣旨:編集委員長 杉上孝二
1.素形材産業:(一財)素形材センター 田邊秀一
2.鋳造
 2.1 鋳造全般:(一社)日本鋳造協会 浦邉冬彦  岩手大学 平塚貞人
 2.2 銑鉄鋳物:(一社)日本鋳造協会 浦邉冬彦  岩手大学 平塚貞人
 2.3 鋳鋼品:(一社)日本鋳鍛鋼会 関山裕介  加納信雄
 2.4 銅合金鋳物:産業技術総合研究所 岡根利光
 2.5 アルミニウム鋳物:日産自動車(株) 神戸洋史
 2.6 ダイカスト:ものつくり大学 西 直美
 2.7 精密鋳造:那須技術コンサルタント事務所 那須征雄
 2.8 学会・業界活動
3.鍛造:(一社)日本鍛造協会 鈴木 太 (一社)日本鋳鍛鋼会 関山裕介 太田大介
     名古屋工業大学 北村憲彦
4.プレス加工:(一社)日本金属プレス工業協会 茨田 学  (一社)日本鍛圧機械工業会 中右 豊
       日本工業大学 神 雅彦
5.粉末冶金:日本粉末冶金工業会 植月義夫  東京電機大学 清水 透
6.型:日本工業大学 松野建一  芝浦工業大学 安齋正博
7.金属熱処理:(一社)日本金属熱処理工業会 石原浩二
        (一社)日本熱処理技術協会 飯田 雅 豊田工業大学 奥宮正洋
        パーカー熱処理工業(株) 渡邊陽一  (一社)日本熱処理技術協会 川嵜一博
8.工業炉:(一社)日本工業炉協会 小川洋一
9.AM(付加製造):3Dプリンター振興協議会 間野隆久  東京大学 新野俊樹
10.エンジニアリングプラスチック:工学院大学 西谷要介
11.ファインセラミックス:(一社)日本ファインセラミックス協会 寺園博文


 

この他 文献速報、素形材工業生産統計など掲載



年間購読申込書(word)


A4 116頁

本体価格 ¥1,200(税別)

このページのTOPへ


■Vol.61 No.4 令和2年4月発行


[目次]


◆特集 自動車の電動化で素形材はどう変わる
◇乗用車を中心とした地球環境問題への対応と素形材への期待
 日産自動車(株) 神戸洋史
◇自動車の電動化とアルミニウム合金鋳物・ダイカストへの期待
 リョービ(株) 駒崎 徹
◇商用者を取りまく環境の変化と環境性能向上の取組み
 いすゞ自動車(株) 茂泉 健
◇自動車電動化による鉄系鋳物の進む方向の提案
 日立金属(株) 今西幸平
◇電気自動車で求められている材料・加工技術
 日産自動車(株) 藤川真一郎


◆政策TREND
◇特定技能外国人材制度の見直しについて
 経済産業省製造産業局 素形材産業室 飯泉智也


◆TOPICS
◇Euroguss2020視察レポート
 (一社)日本ダイカスト協会 矢野 徹


◆特別講義 第20回
◇製品の機能・信頼性・寿命向上への高付加価値化(その1) -バリ取り・エッヂ仕上げ技術への挑戦-
 関西大学名誉教授 北嶋弘一


◆随想
◇恩師との出会い、そして企業経営へ 〜神谷昭司さんとの想い出〜
 (株)高木製作所 取締役会長・(一社)日本金属プレス工業協会 会長 燒リ龍一


◆シリーズ「鋳鋼の生産技術」第7回
◇第5章 鋳造方案および鋳型


 

この他 文献速報、素形材工業生産統計など掲載



年間購読申込書(word)


A4 62頁

本体価格 ¥1,200(税別)

このページのTOPへ


■Vol.61 No.3 令和2年3月発行


[目次]


◆特集 ニューコンセプトダイカストの最前線
◇総論
 ものつくり大学 西 直美
◇新しい自動車用ダイカスト合金の追求
 日軽エムシーアルミ(株)、ダイカスト用アルミニウム合金委員会 北岡山治
◇厚肉品製造に適したGDスクイズ鋳造法の開発
 リョービ(株) 古田昌伸
◇HFCによる厚肉部品の鋳造
 宇部興産機(株) 三吉博晃
◇セミソリッド鍛造
 (株)ナノキャスト 菊池政男
◇これからのダイカスト製品に対する品質管理の新概念
 東芝機械(株) 林 勇人


◆政策TREND
◇輸出規制対象品目の見直しについて(外為法関係)
 経済産業省製造産業局素形材産業室 飯泉智也


◆TOPICS
◇産学連携・技術支援の進化と、ものづくり基盤を支える素形材企業の挑戦への期待
 PARTT 「テクサポネット」を中心とした、中部地域の産学連携
 PARTU 地方公設試への期待
     〜岐阜県産業技術総合センター・名古屋市工業研究所の取り組みから〜


◆特別講義
◇チューブハイドロフォーミング(その2)
 宇都宮大学名誉教授 淵澤定克


◆随想
◇「有名になんかやりたくない!なりたいけど、、、」
 経済産業省製造産業局 素形材産業室長 松本真太郎


◆シリーズ「鋳鋼の生産技術」
◇第6回 高周波誘導炉溶解法
 新東北メタル(株) 来栖直敏


 

この他 文献速報、素形材工業生産統計など掲載



年間購読申込書(word)


A4 80頁

本体価格 ¥1,200(税別)

このページのTOPへ


■Vol.61 No.2 令和2年2月発行


[目次]


◆特集 素形材の付加価値向上のための金型材料・金型表面処理技術
◇冨士ダイスの特徴的な超硬合金と新たな粉末成形技術
 冨士ダイス株式会社 藤井 卓
◇プレス加工の技術展開と金型用PVD表面処理技術
 日立金属株式会社 田村 庸
◇耐熱鋼の型材としてのこれから −低温プラズマ窒化による型材化−
 表面機能デザイン研究所 相澤龍彦
◇高温成形用型材のこれから −光学ガラス成形の高度化−
 (株)東海エンジニアリングサービス 福田達也
◇高密度プラズマCVDによる細穴内面への高機能膜堆積
 岐阜大学工学部 上坂裕之


◆特別講義
◇チューブハイドロフォーミング(その1)
 宇都宮大学名誉教授 淵澤定克


◆随想
◇素形材オールジャパン
 室蘭工業大学 教授 清水一道


◆シリーズ「鋳鋼の生産技術」
◇第5回 特殊製錬
 (株)I2C技研 糸藤春喜


 

この他 文献速報、素形材工業生産統計など掲載



年間購読申込書(word)


A4 60頁

本体価格 ¥1,200(税別)

このページのTOPへ


■Vol.61 No.1 令和2年1月発行


[目次]


◆年頭所感
◇年頭挨拶 /(一財)素形材センター 会長 横川 浩
◇年頭に寄せて / 経済産業省 素形材産業室長 松本真太郎


◆特集「わが社の素形材技術最前線」
◇鋳造 ◇ダイカスト ◇鍛造 ◇プレス加工 ◇熱処理 ◇金型・型製作
◇工業炉 ◇AM(付加製造) ◇エンジニアリングプラスチック
 24テーマを掲載!


◆特集「素形材月間」(続き)
◇素形材月間記念講演「鋳造産業に独創研究を」
 (公社)日本鋳造工学会 会長 鳥越 猛


◆政策TREND
◇2019年度「米国試作品市場チャレンジ」(海外ミッション)を終えて
 経済産業省 素形材産業室 星野勝亮


◆シリーズ「鋳鋼の生産技術」
◇第4回溶解製錬 アーク炉溶解及び特殊製錬
 (株)I2C技研 糸藤春喜


◆TOPICS
◇産業技術連携推進会議 ナノテクノロジー・材料部会素形材分科会ならびに
 全国公設試験研究機関素形材技術担当者会議報告
 産業技術総合研究所 中部センター 尾村直紀

 

この他 文献速報、素形材工業生産統計など掲載



年間購読申込書(word)


A4 76頁

本体価格 ¥1,200(税別)

このページのTOPへ





トップページTOPICS & NEWSセミナー・研修講座月刊誌素形材・Web素形材刊行物・報告書・ビデオ
素形材表彰What is 素形材?素形材センターについて素形材関連機関の動き
Copyright(c)2001-2013 一般財団法人 素形材センター.
All rights reserved.