財団法人 素形材センター
サイト内検索
English
トップページ
TOPICS & NEWS
セミナー・研修講座
月刊素形材
刊行物・報告書・ビデオ
素形材表彰
次世代材料技術室
What is 素形材?
素形材センターについて
素形材関連機関の動き

周辺地図 mail@sokeizai.or.jp

 

トップページ > TOPICS & NEWS > 金属ガラスの実用化に関するアンケート調査への協力のお願い


金属ガラスの実用化に関するアンケート調査への協力のお願い


金属ガラスの魅力を考えてみませんか

 

(財)次世代金属・複合材料研究開発協会では、長年にわたって(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の委託を受け、金属ガラスの研究開発を推進されてこられましたが、次のステップとして金属ガラスの実用化・普及を検討するにあたり、このたび、以下の通り、アンケート調査を実施されます。是非ともアンケートにご協力くださいますようお願いいたします。



以下、(財)次世代金属・複合材料研究開発協会からのご案内



★金属ガラスの実用化に関するアンケート調査の趣旨

本アンケートは、金属系の機械部品を製造されている素形材業界の方々に対して、新しい材料としての金属ガラスの概要を紹介し、併せて、現在取り組まれている製品開発上の課題や懸案事項から見て、関心の深い金属ガラスの機能や物性をアンケート調査するものです。回答内容は、回答者の業種区分の他は、金属ガラスの物性値のどれにご関心があるかをお聞きするだけの実質2問で、また、回答方法も、ウェブ上でご回答頂くだけですから、簡単です。ご協力をお願いします。


本アンケート調査の結果は、他の調査結果と合せて、(財)機械システム振興協会からの委託調査「金属ガラスの実用化/製品化に関する調査研究」の報告書として公表され、ウェブ上にも掲載される予定です。



★金属ガラスとは

結晶構造の無い非晶質金属の1種で、今までに鉄ベース、チタンベースなど数百種類に及ぶ合金組成が見出され、理論的には1万種類以上が作製可能と言われています。ガラスと同様に原子が液体状態に近い無秩序配列となっている金属です。


(参考) 通常の金属や合金は、原子どうしが秩序だった立体構造(結晶構造)をなしている(金属ガラスに対しては、結晶金属と言います)のに対し、金属ガラスは、ガラスのように結晶構造を持たず、原子がランダムな構造で並んでいます。


 ◆もっとお知りなりたい方は以下のURLをご覧ください

  http://app2.infoc.nedo.go.jp/kaisetsu/nan/na07/na07_p.html


 ◆金属ガラスの優れた特性は、アンケートの設問の中でご紹介しています。
   アンケートはこれらの特性のどこに関心をもたれるか、お尋ねするものです。
   ぜひ下記のURLにアクセスしてご覧ください。



★アンケート調査期間

 1月21日(水)〜2月3日(火)



★アンケート調査方法

 下記のURLへアクセスして、直接ご回答ください。

 https://internet-research.jp/?p=XeRrMe%2Fx7G8zX%2FCqwz4WzQ%3D%3D



★お問合せ先

 (財)次世代金属・複合材料研究開発協会(RIMCOF)

  担当:金属材料技術部 嶋岡

  電話:03-3459-6900

  FAX: 03-3459-6911

  http://www.rimcof.or.jp/contactus.html


 


トップページTOPICS & NEWSセミナー・研修講座月刊誌素形材・Web素形材刊行物・報告書・ビデオ
素形材表彰What is 素形材?素形材センターについて素形材関連機関の動き
Copyright(c)2001-2013 一般財団法人 素形材センター.
All rights reserved.